愛車をもっと楽しもう

飛び石などから車体を守る

飛び石などから車体を守る

飛び石などから車体を守る 自動車の走行時、細かな傷がつきやすくなる状況が多く発生することは運転される方の多くがご存知ではないでしょうか。特に防ぐことが難しいものとして知られているのが、小さな石による傷です。路面に転がっている小さな石の粒がタイヤの溝に挟まってしまい、それが高速走行中に何らかの原因で飛んでいき、後続車や対向車に直撃するというのが飛び石の損害です。
ボディに傷がつくことや凹みが生じることなどで、愛車へのダメージが発生してしまうものでありますが、自動車を運転している以上は避けることが難しいとお考えの方も少なくありません。しかしプロテクションフィルムを施工した場合には、ボディへの飛び石の直撃を避けて傷を軽減させることが可能となり、場合によってはプロテクションフィルムによって車体表面が守られることもあります。
美しく輝く愛車の状態を長く保ちたい方にとっては、プロテクションフィルムの施工は必須とも言えるでしょう。高い技術力で施工しているプロテクションフィルムの専門店では、詳細について相談することができますので、ぜひ愛車の美しさを守りたい方は問い合わせてみることをお勧めします。

プロテクションフィルムはカット済のものを購入しましょう

プロテクションフィルムはカット済のものを購入しましょう 自動車のボディをキズや汚れから守るため、プロテクションフィルムの施工が考えられます。ボディの輝きも保持できるため、一石二鳥であると言えます。しかし、カーディーラーや自動車専門店などで施工してもらうと、かなり高額となってしまいます。
プロテクションフィルムは優れた柔軟性があるため、自由にカットするのは困難です。そもそも、ボディをキズから守るのが目的であるため、簡単に切れてしまっては困ってしまいます。異なった素材が幾層にも重なり合っているため、切れにくくなっているのです。
プロテクションフィルムを自分で施工するなら、カット済のものを使用するのが一般的です。探してみると、各車種に合わせた商品が売られているのを目にすることでしょう。余程の古い車種やマイナーな車種でない限り、希望するものが手に入るはずです。ショップによっては受注生産となっていることもあるので、問い合わせしてみると良いでしょう。施工時のアドバイスがもらえるかもしれません。